標高1100mで作られる高原野菜 環境づくりにこだわり、広大な大地でのびのび育った自慢の野菜たちをぜひ一度ご賞味ください。

一緒に働く仲間を募集中です!

行田農園では、一緒に働く仲間を募集しています!
現在10名ほどで野菜を育てていますが、
野菜作りに興味のある方、本気で農業を学びたい方はぜひ一度、行田農園までお問い合わせください。
性別、年齢も問いません。
美味しい野菜を育てたいという想いがあれば十分です。あなたからのご連絡をお待ちしています。
募集要項を詳しく見る

高原野菜の「行田農園」!

行田農園は長野県山間部、標高1100mで育てた、レタスやセロリ、アスパラなどの高原野菜の生産・販売を行なっています。
育てている高原野菜は、農薬や化学肥料を極力使用しないよう心掛けています。それは、出来る限り自然界に近い形で野菜を育てることで、野菜本来の深みや美味しさを引き出すことが出来るからです。たくさんの方が、行田農園の野菜をおいしく食べて頂ける為に日々取り組んでおります。

行田農園の畑はこんなところにあります

行田農園の畑は、八ヶ岳と諏訪湖の間に広がる高原にあります。一年を通じて降水量は少なく湿度も低い為、人間にとっても、野菜にとってもさわやかに過ごす事が出来ます。
冬の寒さは厳しいものがありますが、それが美味しい野菜を作る上で、とても重要な要素になります。寒暖差が激しいこの土地だからこそ、美味しく瑞々しい野菜が育ちます。
アグリルの高原野菜について

新着情報

  • TEL.090-7425-8385
  • FAX.0266-79-2827

【営業時間】9:00~17:00 【定休日】土、日、祝日

農園概要

ページの先頭へ